iPhone7sでファックスを送信

category01

現在はビジネスにおける書類のやりとりで、従来のファックスに代わってメールを送信する機会が増えてきています。


しかし、まだファックスが使われている役所や事業所は少なくありません。
ファックスを送るためには専用の機器が必要ですが、iPhone7sを使ってファックスを送信することが可能なのです。

iPhone8の機種変更情報はこちらに集まります。

iPhone7sでファックスを使うには、「FAX.de FreeFax International」というアプリを使います。
このアプリはiPhone7sのカメラで撮影した画像や、パソコンなどで作成したファイルをファックスとして送信することが出来るのです。

受信側は、通常のファックス機器で受信することが出来ます。
「FAX.de FreeFax International」を利用する際は、まず送信するファイルを用意します。

パソコンで作成したファイルのほか、紙の書類をカメラで撮影したりファイルやアルバムに保存されている画像ファイルを送信できます。

ロケットニュース24情報が手に入ります。

カメラで撮影する際は範囲を指定することも可能なので、必要な部分だけをファックスにすることが出来るのです。
そのファイルをクラウドファイルサービスであるドロップボックスに保存し、アプリでそのファイルを指定してファックス番号を入力すれば送信完了です。


iPhone7sでファックスの送信を可能にするこのアプリを使えば、ファックス機器が無い家庭や事業所、さらには外出先からファックスを送信することが出来るようになるのです。



商品についての考察

category02

iPhone7sを購入する方法として一般的なものに、携帯電話ショップを利用するというものがあります。現在日本ではNTTドコモ、au、ソフトバンクの主要3キャリアが扱っているので、好みの会社を選んで契約することで購入できます。...

subpage

商品のコツ

category02

iPhone7sはお金の管理がし易いアプリが沢山あります。これらのアプリは個人向け、家庭向け、会社の経理用などさまざまです。...

subpage

人に言いたい商品

category03

iPhone7sではアプリで長押しすることでさまざまな機能が呼び出せます。Safariでは画像を長押すればカメラロールに保存することができますし、カメラアプリならフォーカスのロックや連写、画像のコピーなども行えます。...

subpage

最新情報

category04

iPhone7s向けのアプリは日々追加されているので正確な数字ははっきりしないのですが、PC向けのアプリとは異なる点が幾つかあります。1つはフラッシュ関連アプリがないことです。...

subpage